お盆の機関と行事 お盆豆知識|総合人形専門店 こうげつ人形

雛人形(ひな人形)と五月人形そして鎧・兜・鯉のぼりや、 日本人形・フランス人形・盆提灯・祭り提灯などを製造販売する総合人形専門店。

こんな話しってる?お盆 豆知識

お盆の期間と行事

お盆の期間

お盆の期間 お盆の日にちは地方によって異なります。

◆東京など都市部では、 7月13日~16日(4日間)に行うことが多いようです。
◆地方では、 8月13日~16日(4日間)
※日付に関しては始めと終わりが多少異なることはあっても15日を含むことは変わりがありません。 

◆旧暦のお盆は8月の12日ですが、 地方でのお盆は一ヶ月遅れの形式で行われるのが一般的です。
※その理由は、15日という「日へのこだわり」があるためでしょう。

旧暦のお盆の15日というのは満月の日という意味です。しかしそのような意味合いも、解りやすく憶えやすいことが優先されて、現在のような「一月遅れのお盆は8月15日」というところに収まったのだと思います。

旧暦で年中行事が行われていたころには7月15日が中心になっていましたが、 現在では新暦の7月13日から15日まで、ないしは8月13日から15日までというのが一般的になっています。

地域によってさまざまですが、お盆は全国的に都市部を除くと8月ということになります。

なぜ都市部が7月で、地方が8月なのか?

image 単純明快なことは、お盆は人が集まるからなのです。
都市部と地方で同時にお盆を迎えると、親戚・知己などの縁者が一同に集まれません。学校の夏休み、月おくれ盆にあわせた帰省ラッシュなどなど・・・。 
それ以外にも、江戸の時代からの「薮入り」の風習など、様々な理由も考えらます。
一説によると、明治になって新暦が採用されると、7月15日では、当時国民の8割を占めていた農家の人たちにとって、もっとも忙しい時期と重なってしまい都合が悪かったからとの理由です。お盆をひと月遅らせ、ゆっくりとご先祖様の供養ができるようにしたのでしょうか?

◆先祖の霊を迎える行事◆
お盆とは先祖の霊があの世から帰ってきて家族と一緒に楽しいひとときを過ごし、また帰っていくという日本古来の信仰に基づく行事です。 
お盆にはお寺の僧侶が檀家を回ってお経をあげて回ります。 (檀家の多いところはお寺で合同の読経)
僧侶については、何件もの檀家を回らなければならない場合が多いので、無理にもてなすのは避けます。
読経してくれた僧侶には「御布施」と「御車代」を包みます。 「御布施」の金額の目安は、東京では新盆で2万円、新盆以外は1万円くらいが多いようです。

お墓参りには一族が揃って出かけます。 一族の代表が花や供物を墓前に供え、それから血縁の濃い順に合掌礼拝し、線香や水を手向けます。
仏前の火をいただき、それを提灯の中にいれその灯火で先祖の霊を家まで導くという風習のあるところもあります。

お墓参りの必需品、お迎え提灯。シンプルな家紋のみ、家紋・家名入りなど。
特殊家紋も無料です!使っていた提灯やお墓、着物などの写真から家紋作成可能です。

新盆で使用する白い提灯から、毎年飾れる吊り下げ型、大内行灯など

  • 白紋天 店長おすすめ!

    中尺 紋天

    ¥1,980(税別)

    新盆用の1回限りの白紋天です。枠・火袋共に紙製です

  • 本桜 2本一対(左右対称)11号

    本桜 2本一対(左右対称)11号

    ¥46,200円(税別・家紋入り)

    火袋の外側は正絹の秋草と流水の図、内側は和紙。二重火袋の内側に家紋が入ります。

  • 御殿丸 特三丸

    御殿丸 特三丸

    ¥22,000(税別・家紋入り)

    「御殿丸・ごてんまる」と呼ばれる丸い吊り下げ型提灯。

  • モダン型 和照灯

    モダン型 和照灯

    ¥25,000円(税別・家紋入り)

    和照灯シリーズはインテリアのようなモダン型盆提灯。オシャレで人気です。

  • お迎え提灯 店長おすすめ!

    お迎え提灯

    ¥7,000(税別)~

    正面家紋のみ、家名・家紋入り、桐箱付き、など。
    提灯サイズ:幅24×奥行24×高さ38cm (約)

  • 大内行灯 2本一対

    大内行灯 2本一対

    ¥11,000円(税別)~

    正式には2本一対で飾ります。木製で火袋二重の左右対称柄が人気です。

  • 吊り下げ式

    吊り下げ式

    ¥1,980円(税別)~

    新盆には1回限りの紙製白紋天を用意します。柄入りや家紋入りは毎年飾ります。

  • 現代型、ペット用

    現代型、ペット用

    ¥8,880円(税別)~

    洋間のインテリアにも馴染む現代型、モダン型。家族の一員であるペットちゃん用も増えています。

  • 盆提灯は製造販売元で

    お迎え提灯(弓張提灯)、置き型(大内行灯、現代型、モダン型、ペット用)、吊り提灯(御所提灯、御殿丸、住吉)、など豊富に取り揃えております。

  • お祭り提灯の製造販売

    江戸型弓張提灯、高張提灯、丸型、吊り下げ型、桶型・マイト型、各種電池灯もございます。
    人形工房ならではの仕上がりの良さをご覧下さい。粋なデザインお任せ下さい!

盆ちょうちんの販売と通販、祭り提灯の製造販売と通販。手書きで製作する祭り提灯や家紋を入れたり家名や戒名を入れる、オーダーメードの提灯製造が得意です。特に盆提灯は家紋の入る盆提灯をおすすめしています。家紋入りの盆提灯の製造と販売は、こうげつ人形の提灯販売部門です。吊し提灯や大内行灯を始め、家紋入り提灯など豊富な盆提灯を販売しています。
ページ先頭へ戻る