こんな話知ってる?雛人形豆知識 人形ケース取り扱い|総合人形専門店 こうげつ人形

プリンセス雛人形、ひな人形、五月人形、鎧・兜・鯉のぼり、 日本人形・フランス人形、提灯、盆提灯、祭提灯、山車人形、山車幕などを製造販売する総合人形専門店。

こんな話知ってる?雛人形豆知識

人形ケースの取り扱い

※警告
・ケースの上には絶対に乗らないでください
・高い台の上、不安定な場所を避けて飾ってください
・持ち運びの時は必ずケースの下を持ってください

箱から出す時

箱から出す時 バンド(飾り紐)を持って、持ち上げてください。
2人で作業すると取り出しやすいです。
ひとりが外箱を押さえ、もうひとりが持ち上げます。

ケースを開ける時

ケースを開ける時 <扉付き>
前面のガラス扉を両手で軽く開き、扉の下を手で支えながら開け過ぎないようにしてください。
開けた時には、扉の下に物を置いて支えてください。

<かぶせ式>
下台の上にケースがかぶせてありますので、飾り紐をほどき、ケースを両手で真上に持ち上げてください。

持ち運びの時

持ち運びの時 ケースの上を持たないでください。 下台を持ってください。
(上の枠を持つと、接着剤剥離の危険性がありますので、必ず下を持ってください)

お手入れ方法

【ガラスケース】
1.毛ばたき等で、ほこりを払います。優しく撫でてほこりを落としましょう。
2.水で濡らして固く絞った布で拭いてください。
●市販のガラスクリーナーを使用しても良いです。

【アクリルケース】
1.毛ばたき等で、ほこりを払います。優しく撫でてほこりを落としましょう。
※こするとキズがつきますのでご注意ください。
2.中性洗剤をぬるま湯で溶かし、布に浸して拭いてください。
※乾いた布で拭くと、キズがつきますのでご注意ください。
※有機溶剤、アルコール系クリーナー等の使用はおやめください。割れ、くもりなどの原因になります。
ページ先頭へ戻る