山車人形 山車幕 製作・修理の実例一覧|総合人形専門店 こうげつ人形

プリンセス雛人形、ひな人形、五月人形、鎧・兜・鯉のぼり、 日本人形・フランス人形、提灯、盆提灯、祭提灯、山車人形、山車幕などを製造販売する総合人形専門店。

山車人形の製作・修理実績年表

山車人形・山車幕の新規製作・修理、修復は、長年の経験と実績のあるこうげつ人形(株式会社晃月人形)へおまかせ下さい。

山車人形の製作と修理の実績一覧 (請負と完成の時期にズレがある場合があります)

年度 内容 地区
令和2年 「山車幕」新規製作 東京都東村山市
令和元年
平成31年
「日本武尊」人形修理
「蘭陵王」修理
渋川市渋川
高崎市住吉町
平成30年 「彦狭島王」人形修理
「菅原道真公」人形修理
「山車幕」新規製作
「山車幕」新規製作
「神功皇后」部品新調
「桃太郎」新規製作
高崎市石原町下二
みどり市大間々町
みどり市大間々町
茨城県石岡市
高崎市田町
群馬県富岡市
平成29年 「建御雷之男神」人形修理
「山車幕」復元
「静御前」人形修理
「牛若丸」人形修理
千葉県館山市
渋川市渋川
高崎市九蔵町
高崎市常磐町
平成28年 「鏡獅子」修理
「山車人形」修理
「藤原定家」人形修理
「山車房」新規製作
「乙姫」修理
「暫」修理
「神功皇后」人形修理
「山車幕」「山車」修理
「菅原道真公」新規製作
「源範頼」人形修理
高崎市並榎町
北海道八雲町
高崎市歌川町
高崎市歌川町
高崎市通町
吾妻郡中之条町
高崎市田町
高崎市田町
茨城県石岡市
千葉県南房総市
平成27年 「日本武尊」修理
「石橋」修理
「暫」修理
「山車幕」復元
「山車」金物純金鍍金
「矢の根」修理
埼玉県本庄市
高崎市並榎町
吾妻郡中之条町
千葉県佐倉市
高崎市下横町
北海道せたな町
平成26年 「石橋」修理
「山車幕」製作
「山車幕」修理
「山車幕」製作
「歌舞伎役者」修理
吾妻郡中之条町
吾妻郡中之条町
千葉県館山市
千葉県佐倉市
石川県輪島市
平成25年 「八幡太郎」修理
「石橋」修理
「神武天皇」修理
「山車」金物純金鍍金、彫刻純金箔押
千葉県佐倉市
千葉県佐倉市
高崎市高砂町
高崎市高砂町
平成24年 「蘭陵王」人形修理
「乙姫」人形修理
「山車」金物純金鍍金修理
    彫刻純金箔押修理
「仁徳天皇」人形修理
「山車幕」修理
「諏訪明神」新規製作
高崎市住吉町
高崎市通町
高崎市通町
高崎市通町
千葉県館山市
千葉県館山市
千葉県館山市
平成23年 「蘭陵王」衣裳新規製作
「羽衣の天女」修理
「獅子頭」修理
「神楽衣装」新規製作
「牛頭天王」人形新規製作
「山車幕一式」新規製作
「鏡獅子」修理
高崎市住吉町
高崎市請地町
吾妻郡中之条町蟻川
藤岡市下郷
渋川市金井南町
渋川市金井南町
渋川市金井
平成22年 「矢の根」新規製作
「日本武尊命」新規製作
「弟橘媛」新規製作
「山車幕一式」新規製作
「山車幕修理」
「山車金具」純金鍍金修理
「山車彫刻」純金箔押修理
「加藤清正公」修理
「少那彦名命」修理
「神功皇后」修理
北海道せたな町
青森県むつ市
青森県むつ市
渋川市北牧
高崎市本町三丁目
高崎市八島町
高崎市八島町
埼玉県本庄市
高崎市石原町下一
高崎市八島町
平成21年 「猿田彦」修理
「山車金具」純金鍍金修理
「山車彫刻」純金箔押修理
「鏡獅子」新規製作
高崎市赤坂町
高崎市赤坂町
高崎市赤坂町
安中市東上秋間
平成20年 「木花咲耶姫」新規製作
「鏡獅子」修理
渋川市北牧
吾妻郡中之条町伊勢町
平成19年 「大穴牟遅神」新規製作
「神武天皇」整復と新規製作
千葉県成田市
静岡県伊豆の国市
平成18年 「菅原道真公」修理 渋川市長塚町
平成17年 「速開都比売神」新規製作
「上杉謙信」新規製作
「神武天皇」修理
「羽衣の天女」修理
渋川市川島
渋川市白井(上)
渋川市川原町
高崎市請地町
平成16年 「仁徳天皇」修理
「鏡獅子」新規製作
渋川市渋川寄居町
渋川市下郷
平成15年 「天宇受女命」新規製作 渋川市白井(下)
平成14年 「長尾景仲公」新規製作 渋川市白井(中)
平成11年 「日本武尊命」修理 高崎市柳川町
平成8年 「菅原道真」新規製作
「大黒天」修理
前橋市上泉町
高崎市歴史民族資料館
平成7年 「浦島太郎」修理 高崎市新田町
平成5年 「神功皇后」修理
「矢の根」新規製作
高崎市八島町
前橋市日吉町
平成3年 「神功皇后」修理 安中市
平成2年 「大黒天」修理
「乙姫様」修理
「天照大皇神」修理
高崎市羅漢町
高崎市通町
鎌倉市
平成元年 「彦狭島王」新規製作 高崎市石原町下二
昭和62年 「猩々」新規製作 富岡市
昭和61年 「弁財天」修理
「鍾馗」修理
高崎市本町二丁目
高崎市旭町
昭和58年 「藤原定家」修理
「少那彦名命」新規製作
高崎市歌川町
高崎市石原町下一
昭和54年 「桃太郎」修理 高崎市連雀町
こうげつ人形(株式会社晃月人形)の関連ホームページと誤認されるサイトがあることが判明いたしました。
(弊社で過去に請け負った山車人形製作・修理等の画像を無断使用し、弊社の実績を転用しているなど)
混同なされませんようご注意をお願い申し上げます。
会社概要・会社情報などをご確認ください。代表者名・法人設立年月・資本金などの記載がない場合はご注意ください。
「こうげつ人形」は支店・系列会社・工房などはなく、高崎駅前店のみ(群馬県高崎市栄町15-20)です。

山車人形の一番のポイントはお顔です

image 作号は<渡邊晃月作>でございます。
山車人形はお顔の出来で決まります。そのために頭師の力量により、仕上がりがものすごく違ってきます。
弊社の頭師は超一流ですので、別格の仕上がりと言われております。
弊社のお顔専門の「頭師・かしらし」は、日本一です。
お顔だけはベテランの専門職にまかせてじっくりと時間をかけて製作させないと良いお顔にはなりません。
こうげつ人形は山車人形のディレクターでありプロデューサーです。
映画の監督や音楽界の指揮者のようなもので、優秀な俳優や演奏者をまとめて作品を完成させるのと似ています。
高崎市には江戸型の山車が40台近くもあり、全国一の規模を誇っていることや、山本福松作をはじめとする名品に身近に接していることも無縁ではありません。
弊社には・山車人形の研究や豊富な経験により、ノウハウの蓄積がたくさんございます。

ボディと衣裳、持ち道具類は当社で製作いたします

image ボディ(胴体)は木工職人の仕事です。腕が固定されていては着物が脱げないので、肩から外せるように作ります。
衣装は一般のものとは異なり、山車の上で動いてもずれないように工夫をいたします。山車の上に乗った時に立派に見えるように考えてデザインをしております。
付属品もデフォルメして誇張しながら、バランス良く製作いたします。

山車人形の製作費

普及型 100万~180万
高級型 200万~280万
特別仕様型 300万~400万
山車人形は平均して100万円~380万円くらいのご予算がかかります。
造り方や題材による付属品などにより、価格は変動いたします。
多くの人に見てもらう山車人形ですので、制作する立場からすると、ご予算以上のより良いお人形を作りたいと考えております。ご希望のご予算でご注文をお受けできますので、お気軽にお問い合わせください。

山車人形 製作・修理について

山車人形制作 山車人形は美しくなければならないと考えております。 

群を抜いたデザインと技術力を持つ「こうげつ人形」におまかせください。


山車人形の新規制作・修理 お問い合わせ
ページ先頭へ戻る